9月前半の出張買取

3日
午前は南区宇品へお伺いし、映画のDVDや演歌等のCDセットほか書道や歴史関係など買取りました。


映画のDVDやCDのセットものなどは全部で5ケース分ありました。

夕方からは佐伯区下河内へお伺い、こちらは柳田国男などの民俗関係を3箱程度買取りました。

5日・6日は東区と佐伯区へお伺いするも残念ながら買取り出来るものがありませんでした。

7日は相続案件で佐伯区へ見積もりにお伺い。

8日
午前は西区横川へお伺いし一般実用書などを少々買取り。

午後からは安芸郡府中町へお伺いし、戦記物や茶道関係、ほかCDセットや美空ひばりのビデオなど買取りました。


戦記物や茶道関係は4箱ありました。

美空ひばりのビデオは未開封品です。

以上が9月前半の主な買取り事例となります。

佐伯区で出張買取

先日佐伯区のお客様よりお預かりしていた音楽関係を清算させていただきました。

セノオ楽譜や松本かつぢ画の楽譜、広島図書が出していたぎんのすず・歌の新聞、
ほか広島に関するものなど、大変貴重なものをお譲りいただきました。

感謝いたします。
こちらは大切に扱わせていただきます。

岩書房ではこの様な古い楽譜も買取いたします。
古くて汚れているからダメと思われがちですが、中には買取できるものもございます。
処分される前に岩書房までご連絡くださいませ。